木下ほうかさんの本&ドナー登録会

 

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

 

  https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/dorama/cabinet/bkimg/2018/047/33849199.jpg?_ex=64x64

木下ほうかさんの本

 

『僕が骨髄提供をした理由』

 

近くの本屋さんには置いてなくて取り寄せてもらって

 

一気読みしちゃいました。

 

患者側のブログは多いけどドナーさん側の体験談はなかなかないので

 

ドナーさんの気持ちがよくわかり、とても良かったです。

 

私もドナーさんにお礼の手紙を一度だけ書いたけど

 

返事はなかった。

 

木下ほうかさんが今ならこんな手紙を送りたいと載せてた手紙

 

私に送られて来たような嬉しい気持ちになりました。

 

献血のことや骨髄バンクのことが詳しく書かれてて

 

ドナー登録を考えてる人にも迷ってる人にも、ぜひ読んでもらいたい本です。

 

 

先々月のドナー登録会の時に説明を聞きたいと来られた人がいました。

 

その人はお父様を白血病で亡くされたそうです。

 

話を聞くと、東日本大震災の後処理のために東北へ行ったそうで

 

(仕事で行かされて)

 

帰ってきてから体の調子が悪くなり、白血病と診断されたそうです。

 

多分原発放射能のせいだろうと・・・

 

移植をしたほうがいいと言われドナーを探したけど

 

見つからないままで・・・

 

ニュースなんかで聞いたことはあったけど

 

実際にそういう人に会うとなんて言葉をかければいいのか?

 

何も言えませんでした。

 

少しでもドナーさんの数を増やして

 

少しでも患者さんの助けになりたい。

f:id:purinnohaha:20181203141741g:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

滝まつり

6月に行った花菖蒲園から1キロほど山道を登ると

『白猪の滝』がある

滝まつりに行ってきました。

山の上の方はだいぶ色付いてきています。

真冬になると氷爆する滝です。

子供が小さい頃に一度みんなで足滑らせながら見に来たことがあります。

往復1時間ほどだけど、山道はキツイ

餅まきもあったけど、あまり取れなかった


途中でコスモス畑を見つけたので帰りに寄ってみた

稲刈りが終わった田んぼに種を撒いたのか

膝や腿の高さしかないコスモス

友達がしゃがんで低い位置から見上げるように撮ってたので

私も真似してみた。

山道歩いたせいで足が痛くてしゃがんでいられない  



  

彼岸花とコスモスと道後散策

蓮の花を見に行った時に友達に場所を教えてもらってたので

一人で原付バイクで行ってきました。

毎年花が咲くと夕方のニュースで取り上げられてる彼岸花の群生地

坂道を登って、まだまだ登ってやっと着いた

周りの田んぼの畦にはこれからのちょうどいい花が咲いてるのに

群生地の中はちょっと白っぽくなっていました。

その後隣の市のコスモス畑へ

コスモスまつり始まってるのにこっちはまだ一分咲き



久しぶりの『お城下ウォーク』

こんな坂道登るから腰は痛いし、足は攣るし

歩くのに必死で写真撮る余裕がない

何年か前に本堂が焼けてしまった『宝厳寺

建て替えられてから初めて行った。

県庁前のみきゃんカー

ご当地ナンバープレート付いてた。


もう一つ道後散策

友だちに誘われて

クリープハイプ尾崎世界観の歌詞世界IN道後』

300円で地図をもらって道後散策

お湯の流れの中で歌詞がユラユラしてたり

トイレの鏡に書いてあったり

トイレットペーパーに書いてあったり

男子トイレには便器の内側に書いてあるらしい

尾崎世界観を知らない私でも楽しめた

でも、足湯の中にあるはずなのに横に置いてあったり

温泉の入浴料払わないと見られないのがあってちょっと残念


友達のインスタで隣の市のコスモスが満開になってると知り

またまた行ってみた

今度はドンピシャ


今年のリレーフォーライフは台風接近の影響で

思いっきり時短で行われました。

それでも今年も歩けて嬉しい\(^o^)/

  

蓮の花と映画『カメラを止めるな!』

義父母がデイサービスに行く曜日に合わせて

友達が休みをとってくれて

一緒に映画行ったり花を見に行ったり

ランチに行ったりしています。

先月は蓮の花を見に行きました。

四国八十八ヶ所、第四十六番札所・浄瑠璃寺

看板には18種類、色も6色あるってなってたけど

黄色い花は見当たらなかった

その後友達がInstagramにひまわりの写真を載せてたので

今月になって行ってみたらひまわりはもう遅かった


映画『カメラを止めるな!

あらすじを書くとネタバレになってしまうので書けない

最初は東京で2館だけで上映されてた低予算の映画だけど、

どんどん口コミで広まっていって全国公開になりました。

映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品

ゾンビ映画なんて怖くて観られない!と思ってたのに

前評判の良さにつられて上映初回に行ってしまった。

ドキドキとゲラゲラとほんわかと感動が

全部詰まった面白い映画でした。  



義父母は相変わらずです。

義母は気分の上下が激しくて

落ちてるときにはトイレも行かない。

西日本豪雨の時もその後の台風の時も

朝起こしたら背中がびっしょり

紙パンツ履かせてるし尿シートも敷いてるけど

敷布団、タオルケット、肌掛け布団、枕も畳までも濡れてる

雨降ってるのにどうすんの?

少しでも畳を乾かしたくて畳に扇風機の風を当ててると

義父がすぐに扇風機のスイッチを切る

消したらいけんと何度言っても

また見に行くと消されてる

「何をそんなに怒りよるんぞ」って誰のせいじゃい!


映画や花で癒やされないとやってられんわ  



  

花菖蒲を見に

前のからもう9ヶ月も経ってる

年賀状作ったから年末こそはとか思ってたのに、

それからでも半年(._.)


コスモスを見に行った友達と隣の市の花菖蒲園に

途中の神社では紫陽花も

紫陽花はピンぼけしてる

天気良くてよかったぁ\(^o^)/


義父母は相変わらずです。

義母の介護度が要介護5から要介護1になりました。

前の時は入院中で寝たきりだったから良くなってるとはいえるけど

起こして抱えて歩かせてたの見てたのに1って  

どんな基準で介護度を決めているんだろう?

まぁ、デイサービスの料金が安く済むからいいけどね

義父の方はまた夜中にこれから同窓会に行くとか

家に帰らんといけんと言って出ていこうとする。

私はストレスたまりまくりです  



撮りためてた写真がいっぱい

  

コスモスを探して

もう秋ですね〜。


私は友だちに誘われて4年程facebookをやっています。

その友達がfacebookを辞めてlnstagramをやっているので

私にもすごく勧めてくるのでやり始めました。

友達は2日に1回はアップしたいからと、写真撮りまくってます。

彼岸花もイマイチでコスモスまつりの会場でもあまり咲いてなかったらしい

一緒に映画に行く約束の日に、別の場所にコスモスの写真を

撮りに行こうと誘われた。

映画にも行きたかったし、雨の予報だったんだけど

車で連れてってくれると言うし、行ったことないとこだったし

義父母がデイサービスに行ったらすぐに用意して出掛けた

広い花畑に春は菜の花・夏はヒマワリ・秋はコスモス

行ってみたかったんだよね〜(^^ゞ

途中で雨が降ってきたけど気分はルンルン(*´▽`*)

でも、花畑の半分はヒマワリの残骸と雑草だらけ

コスモスの所は前の台風で泥水に浸かってしまったみたい  

かろうじて写せたコスモス

仕方なくランチしてから近くを散策

おはなはん通り

大洲城を横から

大洲神社の石段

赤煉瓦館

(大洲神社はドラマ『東京ラブストーリー』の最終回にカンチとリカがお参りした神社

その後町の中や川の畔を歩いていたのがこの街)

おはなはんも映画?ドラマ?観てない)

インスタ映えする写真は撮れなくて残念  

次は紅葉を狙おう!



義父母は相変わらずです

義父は時々「ばあちゃんがおらん」と言ってくる

おるよと言うと「あれは他所の人じゃ」と

「家の中に人が勝手に入ってきて出ていってくれんのじゃ」

と言って近所の人を連れてきたことがある。

私のことや夫(自分の息子)のことも他所の人だと言う時がある。

義母は気分の上下の幅が大きくて・・・

夕方からよく喋るしご飯もよく食べるし、テレビを観たりして

でも翌朝起きたら「散歩は行かん、ご飯はいらん」と起き上がろうともしない

起こして抱えながら歩かせて食卓についたら

「こんなもの食べれん、いらん」と言いながら立ったまま食べてる。

いらんと言う時には私は近くにいないほうがいい

なんにでも文句を言わなきゃいけないみたい

まだまだ私の試練は続きそうです


リレーフォーライフの時に隣の広場でもイベントがあって

そこにみきゃんの車が展示してあった。

ちゃんとみかんの花の尻尾も付いてた